自己満足ぶろぐ

主にコンピュータのことや、自己満足日記を書こうかと思っています。気が向いたら見てください。し^-^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

C言語入門 4回目

再インストールとかしてたので少し遅れました。
前回のHelloworldのコードの説明を書きたいと思います。


コードを再掲しときます。
#include <stdio.h>
int main(void)
{
printf("Hello World\n");

return 0;
}

まず一行目と二行目の#include~~はひとまずおいときます。C言語でプログラミングするときの決まりだと考えておいてください。
3行目からの"{"からがプログラムの本体です。

"printf("Hello World\n");"というのがHello Worldと表示させる命令文になります。
行の最後には;(セミコロン)をつけるのがC言語の決まりになってます。(JAVAとかもそうなってます)日本語の。と同じ感じです。

printf("")は""の中の文章を表示させます。(プリントとは元々印刷意味ではなくて、出力するという意味)
Hello Worldの後に\nという謎の文字がくっついてますが、これは改行を表す特別な表記です。これを入れるとその部分で改行されます。

つまりprintf("Hello\nWorld");とするとHelloの次の行にWorldが表示されます。よかったら試してみてください
さて、最後のreturn 0;ですがこれはプログラムの終わりに入力するものだと考えておいてください。

まとめ
printf("表示される文章");
文の最後には;(セミコロン)が必要
\nを入力するとそこで改行される
コードの最後にはreturn 0;

中途半端な感じですけどこの辺で


あいかわらずよくわからん文章ですな。見てくれてる人はいるんだろうか。

[ 2007/06/25 00:00 ] C言語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

  • Author:winpower
  • 趣味はパソコンと将棋などなどです^^;
    特技:第一関節が曲がる。右の小指の関節が第4まである。!?左利きです。
    コメント、トラックバックどんどんしてください^^
    ちなみに現在高3受験生。(^^;)
    だったのが4月から大学生!?
    もう二回生になっちまった。
    と思ったら4月から3回生( ゚Д゚)
    最近はC#で遊んでます。
    そろそろ就活の時期((=-_- =))ウツダシノウ
    何とか内定きまっけど今度は健診で問題発生( ; ゚Д゚)
    肺に影あり腫瘍ありで2010/2/19から入院で摘出手術( ・ g・)うそーん
    さっさと卒業させてくれ(-_-;)
    なんとか卒業できて新社会人。。日本の会社はヘビーだぜ。。。


    FC2ブログランキング


    テクノラティプロフィール
    管理人への連絡はついったーからどうぞ

    一部の画像、ファイルなどは自宅サーバーより表示しています。繋がらない場合は復活するまでお待ちください。^^;
JAVAアプレット
ブログ検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。